RSS



注目のフェカリス乳酸菌FK-23








おススメの乳酸菌

本当にたくさん種類があり、それぞれ働きが違う乳酸菌。




フェカリスFK-23乳酸菌は、健康な人の体から発見され、
培養して加熱処理した乳酸菌です。

乳酸菌の研究をコツコツ続けてきた『ニチニチ製薬株式会社』が作った、
今、大注目の乳酸菌です。



乳酸菌は、生きたものだけでなく、死んだものでも善玉菌(乳酸菌)のえさになります。

生きているかどうかは、問題ではないんですね。

また、死菌(死んだ乳酸菌など)は、腸内を刺激してくれます。
それを白血球が異物からの攻撃だと勘違いして、
仲間を増やそうとして活性化します。

腸の中で自然に死んだ菌の場合でも、腸内を刺激してくれますが、
FK-23のように、きちんと加熱処理をした死菌のほうが、その力は強大です。





FK-23は特殊加工により小さい粒になっています。
そして、有効成分をギュッと濃縮させているんです。

だから、一度にたくさん、いい成分を摂ることができるんです。






もちろん、どんな時に飲んでいただいても大丈夫。

無理する事、ストレスになるようなことは、かえって体に良くありません。

ライフスタイル、食生活に合わせてお飲みください。



水溶性食物繊維と一緒に摂りましょう

さまざまな研究により、死んだ乳酸菌が腸内環境の改善に役立つことが分かってきました。

そして、腸内環境の改善のためには、
死んだ乳酸菌(バイオジェニックス)と、
水溶性食物繊維(プレバイオティクス)を一緒に摂ることが、
より効果的
だということも分かっています。




■水溶性食物繊維(イヌリン)たっぷりの健康野菜、「菊芋」とFK-23の奇跡の組み合わせ。
飲みやすいサプリメント『イヌリン入り 菊芋と乳酸菌の小粒』がおススメです。


















Q&A

ページトップへ